pokapoka note

        日々のこと




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

どんどん大きくなーれ :: 2010/05/31(Mon)



うちのアイビーがどんどん成長してくれてます。
うれしいです♪
スポンサーサイト
  1. インテリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

らーめん :: 2010/05/31(Mon)



昨日は天神へ旅行の買い物と髪を切りに行ってきました。
今でもショートなのに、更にパッツンパッツンに短くして、
カラーにトリートメントと色々しました。もちろん、主人
よりも私の方が断然髪が短いのは言うまでもありませんが(笑)

帰りはキャナルシティのラーメンスタジアムで軽く?夜ご飯
を済ませることに‥

IMGP1174_convert_20100531114753.jpg

店は「ラーメン 龍の家 (たつのや) 」へ決定! というのも、
熊本店のリニューアルに伴い、主人が仕事でお世話になっている
こともあり、ぜひ私にも味わって欲しいとのことらしいです。

IMGP1179_convert_20100531115015.jpg

私も主人もお得セットを注文しました。私はこちらのこってり味の
ラーメンにしました。スープも濃厚で熱々でクセになりそうな味で
すね。チャーシューもやわらかくて食べやすかったです。

IMGP1180_convert_20100531115112.jpg

主人はしょっちゅう食べているせいか、この日はあっさりタイプを
選んだようです。こってり味に比べると少しはあっさりしているの
かも知れませんが、いずれにせよ、九州の豚骨ラーメンというのは
濃い味なんだと思います。

IMGP1178_convert_20100531114938.jpg

こちら、お得セットに付いている餃子と肉ご飯です。見た目といい
かなりのボリュームです。餃子は口に入れた瞬間、たっぷりの肉汁
があふれてきて美味しいです。そして今回一番気になったものが、
この肉ご飯です。チャーシューをこのように細かくしてご飯とまぜて
あるのですが、味もしっかりついていて、胡麻油の風味もして、絶対
ビールと合うこと間違いなしだと思います。そんな私はビールが苦手
なのですが(笑) ただ量的には男性向けなのでは?結構食べる私でさえ
も、このご飯だけは完食出来ませんでした。残りは主人の胃袋へ(笑)

この後主人の実家に寄ることになり、スィーツを買って行ったのですが
全く口にすることが出来ないほど満腹状態の私‥あれれ?スィーツって
確か別腹って言いますよね? まったまにはデザートがない日も身体に
はいいのかも知れませんね。

  1. 食べ物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

童話 :: 2010/05/31(Mon)



一昨日実家に寄った時のことですが、とても懐かしいものを
見つけました。そう、私が幼少の頃に母から読んでもらって
いた童話集の絵本です。日本や世界の昔話など沢山あります。

これは「うみざめとうさぎ」です。こんな愛らしいサメだと
全く怖さを感じないですね~(笑)

IMGP1141_convert_20100531014719.jpg

こちらは「ふしぎないど」です。女の子がとてもキュート
です。

IMGP1145_convert_20100531015054.jpg

そして最後は「みにくいあひるのこ」です。みんなをじーっと
見ているこの表情がたまりません。胸がキュンとしてきます。


他にも色々読み返しているうちに気づいたのですが、それぞれの
物語の中でとても印象に残っている場面や大好きな場面というのは
この歳になっても意外にもしっかり記憶しているものなんですよね。

母もずっと大切に保管してくれていたとは‥懐かしい絵本に出会えて
思わず感激してしまいました。

  1. | trackback:0
  2. | comment:0

またもパリ映画 :: 2010/05/29(Sat)



またまた映画「パリ、恋人たちの2日間」を観賞しました。
何となく今の私の気分としては、昔の仏映画というよりは現代に近い
パリを感じられる作品をということで、こちらの映画にしてみました。

ジュリー・デルピーというこちらの女性が、監督、脚本、製作、主演、
音楽、編集全てを手がけたそうです。とても驚きますね。一人でそんなに
こなせるとは、一体この方の思考回路はどうなっているのでしょう? 

そこで話の内容はと言いますと、パリを舞台にフランス人とアメリカ人の
カップルの2日間が描かれているのですが、フランスとアメリカのカルチャー
ギャップをユーモアたっぷり、時には切なく表現されている所が微笑ましくも
あり、よかったです。きわどいギリギリの言葉も沢山出てきますが、それも又
フランス文化の象徴?とでも言うべく、何ら不思議ではない日常を垣間みる事
の出来る映画だったように思います。

  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アメリ :: 2010/05/28(Fri)

236086view009jpg.jpg

フランス映画で一大人気を誇った「アメリ」。私も公開直後
映画館に足を運んだことを憶えていますが、パリ直前という
こともありもう一度パリの街並をしかと目に焼き付けておこ
うと思い再観賞しました。

それにこの作品がルイ・マル監督の「地下鉄のザジ」の影響
を強く受けているということも一つのきっかけでもありますが‥

それがこともあろうに、始まった瞬間から話の展開をすっかり
忘れてしまっている自分がいます。
当時は結構心に焼き付いていた映画の一つだったはずですが‥
本当に自分の記憶なんて当てにならないものだとつくづく実感
しました(笑)

今こうして見終えた後も当初と果たして同じ感動があったかと
問われると、少々疑問が残りますけど‥

とりあえずパリ目前の私のテンションが上がったことだけは
確かなようです。
アメリに出てきたカフェや駅などは一応押さえておかねばと思い
ます。

更にもう一本気になる映画もありましたので、そちらも観たら早速
チェックしておこうかと思います。更に気分が盛り上がること間違い
なしですね。
  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

The Greatest Treasure :: 2010/05/27(Thu)



今日も絵本の紹介をしたいと思います。
主人公のドラシーラは魔女の国で400年間クイーンをしていましたが、
新しい女王を選ぶ時期がきたとき、友達のエミリオと宝探しに行くと
いうお話です。そんな中大きなくじらと出会い、彼女の魔法で何かが
起こります。

この手の絵がやっぱり私は好きですね。くじらの顔といい何とも言え
ず可愛くて仕方ありません (笑) どのページもそうですが色使いはグレー
や茶などの地味な感じが全体を占めているところも気にいった要素の
一つと言えそうです。

好きな絵本というのは何度みても新鮮で、とてもいい気持ちになります。
  1. | trackback:0
  2. | comment:0

Nature Capitale :: 2010/05/27(Thu)



5/22・23はパリで"Nature Capitale"というイベントが
あったようです。
シャンゼリゼ通りを緑で埋め尽くして、緑を増やそうと
呼びかけるイベントだそうです。
凱旋門からコンコルド広場まで一面に覆われた緑のじゅう
たん等中々想像できませんよね。

今回のこのイベントでは、野菜で埋め尽くされたピラミッド
があったり、牛さん羊さんも放し飼いされていたり、菜の花
畑があったりと、とても多くの人で賑わったようです。

普段は、車でいっぱいのシャンゼリゼ通りが緑いっぱいに
なった光景を実際に観たかった気もしますが、まだパリに
行ったことのない私としては、先ずはいつものシャンゼリゼ
通りを観ておかないとですよね。

旅行まで後一週間、そろそろ本気で旅計画を立てないとっ♪
  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

睡眠 :: 2010/05/26(Wed)



身体によい睡眠とは?ベストな睡眠時間とは?等々睡眠に
まつわる本がたくさん出ていますが、一体どれくらい睡眠
とれているだろうか‥
人によっては毎日十時間必要な方もいれば、五時間で充分
という方もいるだろうし、人それぞれだとは思いますが‥

私も仕事柄朝が早いので四時五時には起きているのですが、
ここ一週間どうも昼寝をしてしまう習慣が‥
とくに昼ごはんの後は一気に睡魔がおそってきます。
もろちん午後から予定がある時はよいのですが‥何もない
ゆっくりした日は本当にいつまでも眠ってしまいます。

目が覚めて自己嫌悪に陥ってしまうという悪循環です。
どんなに眠くても昼寝が出来ない体質の友人がうらやましい(笑)

昼寝した分夜は元気になるからいつまでも起きていたい気分に
なるので睡眠時間は減りますよね。完全に夜型になってる‥
もちろん仕事の日の朝はスパッと起きてますけど‥

昼寝は最低十五分と言うけれども、私の場合寝たら最後、軽く
二時間は経ってしまいますからね(笑)

「昼寝は悪いことではないし、身体が疲れているサインでもある
から、そのときは無理せず寝たらいいよ」と主人は言ってくれます
けど完全に甘えきっている自分がいるのも確か‥

本当は仕事の日も休みの日も一定の時間に起きるというのが身体に
良いようですね。

そういえば、同じ職場でオンオフ関係なしに毎日五時に起きるという
彼女はまだ二十歳前の若さなのにびっくりです。
でもそれが健康はもとより美容にもよいのだとか‥

明日から生活リズムを整えて規則正しく美しく! といきたいものです。

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

レコード :: 2010/05/25(Tue)



夜食後にコーヒーを淹れてゆっくり音楽を聴く‥
それもレコードで‥こんな一時がとても贅沢な時間であると
改めて感じます。レコードに針を落としたときのパチパチと
するあの音がたまらなくいいですね。

とか何とか言ってますけど、ここ最近では中々レコードを聞く
余裕がなくて、もっぱらCDばかり聴いていますけど(笑)

IMGP1099JPG_convert_20100525215628.jpg

今日は主人のセレクトで "ボブ・ディラン" をかけています。
うちの主人はもう何十年も前から彼のことをとても崇拝している
ようです(笑) 昨日はディランの69歳の誕生日で、未だ現役で活躍
しているそうです。本当にすばらしいですっ。

自身が奏でるハーモニカの音、歌声、メロディといい何も知らない
私でも、単純にいい曲だなぁと、何かしら心にずしんとくるものが
ありました。(素人発言で伝わりにくいかも知れませんが‥)

心に余裕のある生活‥出来ていそうで中々出来ずにいるのも現実‥
うまく自分で調整して気持ちにゆとりのある生活を心がけたいもの
です。

  1. 音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

The Pearl :: 2010/05/24(Mon)



「ヘルメ・ハイネ」の「The Pearl(真珠)」という
この絵本、ビーバーのおとぼけちゃん的な表情がとても可愛いと
思いませんか? この表紙につい惹かれてしまいました。

中身も全て英語ですが、訳本も出ているかも知れませんね。
大まかに言うと、主人公のビーバーが湖の中で貝殻を見つけ、
その中に真珠が入っていると思い込むところから話が広がって
いきます。何とか物語は理解したつもり?ですけど(笑)
とても心和むあたたかいお話です。

水彩画のようにやさしいタッチで描かれており、柔らかい雰囲気
がとてもよく出ているところが気にいっています。 

  1. | trackback:0
  2. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。